都度検索システム (API連携)

反社会的勢力データベースを御社のソフトウェアやサービスで活用出来るAPI連携が可能

反社会的勢力データベース minuku API

反社チェックAPI

貴社のシステムに反社会的勢力データベースを使った反社チェック機能をAPI連携で可能にします。既存のシステムとの連携で、幅広い活用が可能になるだけでなく、企業や個人を反社会的勢力から守ることが可能になります。また、OEMでの提供も行っておりますので、APIやデータベースのご活用に関しては、お気軽に弊社までご相談ください。

コンプライアンス・反社チェックのシステム導入検討中の方へ

一括リスト検索から、WEB検索システムのご利用申し込み、API連携まで、お気軽にお問い合わせください。

お見積りはこちら

業界標準的な仕様

API

REST API

反社チェックサービス「minuku」では、業界の標準的なAPIである「REST API」を採用しています。APIの仕様に関する詳細な情報は、お気軽にお問い合わせください。

APIとはなにか?(動画解説)

APIについて、とても簡単に説明とするならば、「パソコンについているUSBポート」と言えます。お客様側がUSBに差し込む機器を自由に選択でき、情報を自由に取得し活用できます。

APIとは何か?

APIを活用することにより、反社チェック用のデータベースを自由に使うことが出来ます。例えば、名刺管理ソフトを提供している業者様であれば、名刺を登録された時に自動的に反社チェックをするようなプログラムをAPIに接続して頂ければ、弊社のデータベースでチェックすることが可能です。

またCRM等の独自のソフトウェアやシステムでも、クラウドやローカルを問わず、APIに接続できる環境であれば連携が可能えです。

「反社チェックサービス」について相談する

お電話にてご相談:03-4360-5028
お問い合わせフォームにてご相談

反社チェックサービス「minuku」に関する相談やご質問は無料で承ります
お見積や資料請求だけでも、お気軽にお問い合わせください。